aka) Author: Christian Davén Version: 2.0 Author URI: http://www.daven.se/usefulstuff/ */ # adds an options page to the options menu function SUP_add_options_page() { if(function_exists("add_options_page")) add_options_page("Smart Update Pinger", "Smart Update Pinger", 5, basename(__FILE__), "SUP_show_options_page"); } # shows the options page function SUP_show_options_page() { $ping = get_option("SUP_ping"); $uris = get_option("ping_sites"); $pingservicesnow = "今すぐ ping を送信!"; if(isset($_POST["ping"]) && $_POST["ping"] == $pingservicesnow) { SUP_log("手動で ping を送信中 ..."); SUP_ping_services(); } elseif(isset($_POST["submit"])) { $uris = $_POST["uris"]; $ping = 0; if($_POST["ping"] == 1) $ping = 1; update_option("SUP_ping", $ping); update_option("ping_sites", $uris); echo '

設定を保存しました.

'; } $checked = ''; if($ping == 1) $checked = 'checked="checked"'; echo '

ping 送信先のサーバ

以下に登録されている ping サーバへは記事を投稿する際,自動的に ping 送信や更新通知がなされます。WordPress が通常行うような,以前書いた記事の編集時ではありません

注意: このリストは オリジナルのアップデートサービスリストと同期します。.

複数サーバを登録する際は改行で URI を分けて下さい

Ping 送信ログ

このプラグインのログです(下に行くほど新しいログです)

'.SUP_get_last_log_entries(20).'

'; } # telling WordPress to ping if the post is new, but not if it's just been edited function SUP_ping_if_new($id) { global $wpdb, $post_title; if(get_option('SUP_ping') == 1 and get_option('ping_sites') != "") { # fetches data directly from database; the function "get_post" is cached, # and using it here will get the post as is was before the last save $row = mysql_fetch_array(mysql_query( "SELECT post_date,post_modified FROM $wpdb->posts WHERE id=$id")); # if time when created equals time when modified it is a new post, # otherwise the author has edited/modified it if($row["post_date"] == $row["post_modified"]) { if($post_title) SUP_log("Pinging services (new post: “".$post_title."”) ..."); else SUP_log("Pinging services (新規の記事の投稿) ..."); SUP_ping_services(); # Try commenting the line above, and uncommenting this line below # if pinging seems to be out of order. Please notify the author if it helps! # generic_ping(); } else { if($post_title) SUP_log("NOT pinging services (“".$post_title."” の設定が変更されました)"); else SUP_log("NOT pinging services (記事が編集されました)"); } } else SUP_log("NOT pinging services (管理者が ping 送信を無効にしています)"); } # More or less a copy of WP's "generic_ping" from functions.php, # but uses another function to send the actual XML-RPC messages. function SUP_ping_services() { $services = get_settings('ping_sites'); $services = preg_replace("|(\s)+|", '$1', $services); // Kill dupe lines $services = trim($services); if ( '' != $services ) { $services = explode("\n", $services); foreach ($services as $service) SUP_send_xmlrpc($service); } } # A slightly modified version of the WordPress built-in ping functionality ("weblog_ping" in functions.php). # This one uses correct extendedPing format (WP does not), and logs response from service. function SUP_send_xmlrpc($server = '', $path = '') { global $wp_version; include_once (ABSPATH . WPINC . '/class-IXR.php'); // using a timeout of 3 seconds should be enough to cover slow servers $client = new IXR_Client($server, ((!strlen(trim($path)) || ('/' == $path)) ? false : $path)); $client->timeout = 3; $client->useragent .= ' -- WordPress/'.$wp_version; // when set to true, this outputs debug messages by itself $client->debug = false; $home = trailingslashit( get_option('home') ); # the extendedPing format should be "blog name", "blog url", "check url" (whatever that is), and "feed url", # but it would seem as if the standard has been mixed up. it's therefore best to repeat the feed url. if($client->query('weblogUpdates.extendedPing', get_settings('blogname'), $home, get_bloginfo('rss2_url'), get_bloginfo('rss2_url'))) { SUP_log("- ".$server." への ping 送信が成功しました (拡張フォーマット)"); } else { # pinging was unsuccessful, trying regular ping format if($client->query('weblogUpdates.ping', get_settings('blogname'), $home)) { SUP_log("- ".$server." への ping 送信が成功しました"); } else { SUP_log("- ".$server." への ping 送信が失敗しました。 以下のエラーメッセージが返されました: “".$client->error->message."”"); } } } $post_title = ""; # Receives the title of the post from a filter below function SUP_post_title($title) { global $post_title; $post_title = $title; return $title; } # ----- # Log stuff $logfile = ABSPATH."wp-content/smart-update-pinger.log"; # for debugging function SUP_log($line) { global $logfile; $fh = @fopen($logfile, "a"); @fwrite($fh, strftime("%D %T")."\t$line\n"); @fclose($fh); } function SUP_get_last_log_entries($num) { global $logfile; $lines = @file($logfile); if($lines === false) return "Error reading log file (".$logfile."). This could mean that the wp-content directory is write-protected and no log data can be saved, that you have manually removed the log file, or that you have recently upgraded the plugin."; else { $lines = array_slice($lines, count($lines) - $num); $msg = ""; foreach($lines as $line) $msg .= trim($line)."
"; return $msg; } } # ----- # adds a filter to receive the title of the post before publishing add_filter("title_save_pre", "SUP_post_title"); # adds some hooks # shows the options in the administration panel add_action("admin_menu", "SUP_add_options_page"); # calls SUP_ping whenever a post is published add_action("publish_post", "SUP_ping_if_new"); # calls SUP_ping_draft when changing the status from private/draft to published # add_action("private_to_published', 'SUP_ping_draft'); # removes the "WordPress official" pinging hook remove_action("publish_post", "generic_ping"); # activates pinging if setting doesn't exist in database yet # (before the user has changed the settings the first time) if(get_option("SUP_ping") === false) { update_option("SUP_ping", 1); } ?> 痩せやすい?痩せにくい?体質チェック のアーカイブ

痩せやすい?痩せにくい?体質チェック | そうだ!ビットコインしよう

骨盤タイプが分からない方へ

骨盤タイプによって、骨盤をまっすぐにする姿勢にするストレッチが違います。 自分の骨盤がわからない方は、ダヤン院長に写真を送って聞いてみてから初めてくださいね(-^〇^-)

レビュー一覧バナーリンク

  • カテゴリーなし

あなたが痩せない3つの体質診断チェック

寒くなってきましたね((+_+))

運動しずらいですかね~?

さて、今日は、あなたがどうして痩せられないのか?

普段の生活から、見直してみましょう♪
見直すポイントは3つです。

①むくみ

朝、顔がむくむ人、夕方になると、脚がむくむ人とかいますよね。

あれは血流が滞っているからです。

朝、寝起きですから重力に関係ないですよね。

横になっているんですから、その状態で頭部に血液の流れが悪くなっているのです。

このむくみが冷えを起こさせるのです。

むくみとは体内の老廃物とくに液体物が、流れずそこに滞った状態をいいます。

例えば、ペットボットルの炭酸飲料水。

飲みかけでしばらくすると最初に比べてペットボトルが膨らんでいます。

その状態でキャップを開けると「プシュッ」と音を立てながらペットボトルが「キュッ」と元の状態にもどりますよね。

元に戻った状態がむくみを解消した状態で、これがむくみと同じ原理なんです。

しかも、このむくみが、カラダの冷えを起こすのです。

② 冷え症

この「冷え」の原因は①で書いた「むくみ」です。

その「むくみ」の原因は滞った液体です。

前回も、ペットボトルで解説したので、ここでもペットボトルで説明しますね。

空のペットボトルを触ると、今、あなたがいる室温と同じですよね。

でも、そこに冷たい水をペットボトルに注いでペットボトルを触ると、ペットボトルは冷たくなります。

これと同じことがあなたのカラダでも起きているのです。

ペットボトルが皮膚で、外気温が朝と昼で寒暖の差が激しいと、滞った水分が冷たくなっているのです。

こですから、この水分を滞らせないことが重要なんです。

そして、コンビニなどの冷たい飲みモノを避けることですね、とにかく日本の飲み物は、冷やす過ぎが多いです。

③ ストレス

「現代人はストレス」の塊といってもいいほどです。

お医者さんでも、困った時は「ストレスですね」っていえばすべて片付くと思っているくらいですから。

でも、このストレスが交感神経を刺激し続けているのです。

「ストレスが、かかる」ってイヤなこと、緊張することに、ストレスってかかりますよね。

緊張とか、イヤなことをやる時には交感神経が活発になるのです。

交感神経は、血管を収縮させ体温を低くさせます。

血行が悪くなるは、体温を下げるは良いことなしなのです。

ある意味、このストレスも冷え症のもう一つの原因です。

太っていることに不満、大幅減量の成功しないストレスも結果痩せにくくしている原因なのです。

さまざまな要因があなたの大幅減量の邪魔をしているんですね。

これらの体質を改善しないと、なかなか痩せないことがが多いです。

あなたは、いかがでしたか?

そうだ!ビットコインしよう TOP » 痩せやすい?痩せにくい?体質チェック