2013年7月 のアーカイブ | キレイ痩せする劇的モデルダイエット体験日記

骨盤タイプが分からない方へ

骨盤タイプによって、骨盤をまっすぐにする姿勢にするストレッチが違います。 自分の骨盤がわからない方は、ダヤン院長に写真を送って聞いてみてから初めてくださいね(-^〇^-)

レビュー一覧バナーリンク

  • カテゴリーなし

【モデルダイエット体験記7ヶ月後】股関節は臼蓋形成不全と診断されたのかな?!

あれから、1ヶ月、痛くて立てないし、座れないし・・・
股関節って痛くなると、大変だなって気づいた。

何だか、痛みがすごくて、食欲もない!!
それでも、自然欲求ってあるんだね

一番困ったのは、トイレに行かなければいけない時。。。

廊下の壁に手を置いて、手の力と後ろからダンナに抱きかかえられてもらって・・・。。。何とか
これが、マジに疲れる。

ダンナがいないときは、手の力で、そのまま寝たままズリズリと這い進む。
クイズです
私はイモリか?ヤモリか???
どっちだ?
って、その姿で、トイレに向かっていたら、ちょうど帰ってきたダンナとご対面
(トイレが、玄関の先にあるの。。。)
したので、質問してみた。

ダンナは笑って、その姿で、質問できるなら、まだ元気な方だねって返してきた。

まあ、痛みくらいで、家庭を暗くするのは、奥さんのやることじゃないよなあ・・・って思っていたので^^;
頑張りんば♪していました。

あ、ちなみにダンナの答えは、カエルのようだよ!!って言っていました。
ちょうど緑のジャージを着ていたからだって・・・。

まあ、運んでもらって、トイレに無事にいけたけど、また寝室まで帰るが、一大事++

もう、トイレにいくのは、イベントだよ!!この頃の我が家は(笑)

経験者でないと、多分、文面を読んでいるだけじゃわからないと思うけど・・・
股関節が定まらないんだよね>>>
要はグラグラしちゃうの!?
立つと・・・。

さらに、痛みが半端ない!?右も左も・・・。
ある晩、寝ていたら、ちょっと右に股関節がグラっとしただけで、すごい痛みで、その痛みで
跳ね起きるっていう感じ。。。

もう、氷をくるんだタオルを、股関節に当てていないと、メチャクチャその部分が熱い!!
シップもやってみたけど、2週間で、胃腸が痛くなった┓(;´_`)┏し・・・全然効かないので・・・

あ?筋トレは、もっちのろん、できないよ!?
何しろこの頃は、寝ているしかできなかった。。。

仕事の整体院をやっていたときは、気力だね!?
何とか立って、顔だけだして、そのまま去った。座ると、痛くて立てなくなるし、マジ
座る動作ができなかったので・・・。

っていうか、あまりに痛すぎて、どうやって過ごしていたのか?のってあんまり鮮明に覚えていないだよね。
周りから、こうだったよって聞いて書きました。

で、維持しているのか?どうか?確認したかったけど、体重計に乗れないので(立てないから・・・)
体重計に乗せてくれって、ダンナにお願いしたら、アホか?って言われた!!

こんな時に、何考えているんだって!?

だって、せっかく痩せたのに、もし太っていたら、どうするん?!

それよりも、これから歩けなくなるかの方を心配してくれって言われた>>>
後で言われたけど、この言葉はすっごい根性だなって思ったらしい(l´◎Д◎`l)

こんな状況で、体重を心配するとは?って思ったって言われました。

1か月後、何とか、痛みをお手製のシップで熱をすこ~し引かして・・・
病院へ行くことが出来ました。

病院は、バンバンクーラーが効いていて・・・も、股関節がマジ痛くなるので、外で待ちました。
どうせ座れないし・・・。

そこで、骨頭が、浅くてということを言われた。成形不全らしいって++
って聞こえた。

家に帰って調べてみたら、臼蓋形成不全のことらしい++聞き間違いかね!?
病名忘れて帰ってきたので、意味無いじゃん 汗

臼蓋形成不全(きゅうがいけいせいふぜん)

この検査が痛くて、1週間くらい痛みが引かなかった><
よく整体院が、先生らしく見せるために、病院での検査とか腰痛持ちとかの人にやると威厳が保てるって
いうんだけど、私の院では、絶対やらなかった。。。

それは、私は体が弱く、よく検査を受けて、そのあと体調不良になる経験があるので、患者さんよりで
ないだろうと思ったからだ。

別の方法で、信頼関係は、気づくべきだと思うなあ++

治る方法はないので、家で安静にしているように言われた。
まだ痛みが止まらないなら、シップを出しますと言われた。

何ももらわず帰った>>>

家に帰って、沈黙が流れた。
それから、ググって、、、同じような症状の人が多いことを知った。
みんな、骨頭が浅いって言われてもわからないという家族の混乱が書いてあった。

で、本人がすごく痛がるので、見ていて可哀想だけれど、どうしても上げることも出来ない辛さが感じられた。

なぜ・・・こんなことになったのだろう・・・?

再度問いかけてみた。

==続く

【モデルダイエット体験記半年後】マジですか!?アッと驚いた あ・歩けない、車にひーかーれーるうっ!?

事件は突然、やってきたんです。
メチャクチャ、痩せて 普通に、毎週 テキトーに数を少なくしたり、
今日はちょっと多めにしたりして、
過ごしていたんです。

そんなこんな順調なモデルダイエット終了後、半年も過ぎた頃でしょうか?!

ある夏の日、出かけていて、クーラーがかかっているお店にいたんです。
母と、ショッピングしていて、母が、長いので、ちょっと座っていたんです・・・
1時間程、、、何か寒いなあって思ったけど、やっと帰ってきて・・・

そして、ココ超寒いね!!っていいながら・・・そのお店を出たんです。

ああ・・・外は暑いなあって思ったけど、クーラーで冷えていた私の体には、
お~解凍されているっていう感じで
心地のいいものでした。

だけど、なんか体がおかしいな?って思い始めたんです。
いっぽ、

2歩・・・

3??・さん。。。さん・・っぽ???

アレ?私、歩いてる???

歩いてる???歩けないよ・・・。
私・・・どうなってるう~!?

母はビックリして、「何、ダジャレ言ってるの?!あんた・・・歩いてないよ!?」
急いで、ダンナを呼んで・・・

お昼食べにレストラン行くとこだったので・・・
目の前の交差点を渡ろうとして、肩を借りて・・・歩く???いや、歩けていない!??

ホント・・・一歩が出来ない!!足が麻痺しているかのごとく???う、動かないΣ(`Д`;≡;゜Д゜)!!
歩道の真ん中で、もう限界で・・・・

「ほら!?頑張らないと足を出して、」って・・・母が・・・

遠くの向こうから、く、車が見える。。。
「あ、、、あんた頑張らんと・・・ひ、かれるよおっ~!!」

わ、分かっているけど、足が本当に動かない>>>

何とか、横断歩道を渡って・・・

疲労感と、意味不明な体の変化で、何が起こったのか?よく分からず・・・。

ため息が出た^^;

とりあえず、レストランに入ったけど、これも、歩けないから、1段の段差の階段に10分くらい
シクハクした。

ダンナにおしりを押してもらって・・・

もう、席についた頃には、(ヽ´ω`)ぐったりしているよね・・・

ちょっと、振り返ってみて・・・
食欲もなく、母とダンナが心配しながら食べているのをみて・・・

その頃、痛みが発してきているのを感じた。

ヤバイかも!?・・・って真剣に思い始めた。

「レストラン出たら、このまま帰ろう・・・」っていう私に・・・。
そ、そうだね!!って2人とも、頷く。

家に帰るも、タクシー捕まえて、それに乗り込むのも、痛みを耐えて・・・何とかこなし。

家に着いた時には、本当にホッとした。

そして・・・

なぜこんなことになったのだろう・・・?っていう思いが出始めた。

窓から見える、グリーンの大きな木が、ザワザワと揺れていたのを今でも覚えている

続く

キレイ痩せする劇的モデルダイエット体験日記 TOP » 2013年7月 のアーカイブ